ユーザ用ツール

サイト用ツール


15. 注意事項

注意: シールド タイプの電源コードが FCC 放出規制を満たし、 付近のラジオやテレビの受信障害を防止するため、 必ず製品付属の電源装置のみを使用してください。

注意: 遵守責任を有する団体による明確な承認を受けずに本機器に変更または修正を加えた場合、 ユーザーは本機器を操作する権利を失うことがあります。

重要な情報: 本製品の使用中に生じたデータの損失、 改造、 破壊は、 お客様ご自身の責任であり、 いかなる場合であっても LaCie はそのデータの回復または修復について責任を負いません。 データの損失を避ける手段の 1 つとして、 データのコピーを 2 回行うことをお勧めします。 例えば、 外付けハード ディスクに 1 回コピーし、 内部ハード ディスクや別の外付けハード ディスク、 またはリムーバブル ストレージ メディアにさらに 1 回コピーします。  バックアップに関する詳細は、 当社 Web サイトをご覧ください。

重要な情報: 1TB (テラバイト) は 1,000GB です。 1GB は 1000MB です。 1MB は 1,000,000 バイトです。 利用可能なストレージ容量は、 動作環境によって異なります (通常は、 1 TB につき最大 10% 減少)。

健康および安全上の注意

  • 本デバイスの保守は、 有資格者のみが行うようになっています。
  • デバイスの設定にあたっては、 本ユーザー マニュアルを十分に読み、 正しい手順に従ってください。
  • デバイスを開けたり、分解または改造しないでください。感電、火災、ショート、有害な放出などの危険を避けるために、デバイスに金属物を挿入しないでください。LaCie デバイス に同梱されたディスク ドライブに、 お客様ご自身で修理可能な部品は一切含まれていません。誤作動を起こしているように見える場合は、有資格の LaCie テクニカル サポート担当者 による点検を受けてください。
  • デバイスを雨のかかる場所で使用したり、 水の近く、 または湿気の多い場所、 濡れた状態で使用しないでください。 LaCie ハード ドライブの上には、  中に液体の入ったものを置かないでください。 こぼれた場合に、 装置の開口部分から液体が中に入る恐れがあります。 これにより、 感電、 ショート、 火災、 けがなどの危険性が高まります。
  • コンピュータおよび LaCie デバイス の電気アースが取られていることを確認してください。

一般的な使用上の注意

  • 電源要件は、 100-240 V~、 50~60 Hz となっています (過電圧カテゴリ II に従って、 供給電源の変動範囲は公称、 過渡過電圧の ± 10% 以内に収まるようにしてください)。
  • LaCie ハード ドライブは、 温度 5°C ~ 30°C、 動作湿度 10 ~ 80% (結露なし)、 保管湿度 5 ~ 90% (結露なし) の範囲内に保ち、 その範囲外の温度や湿度には晒さないでください。 この範囲外の温度・湿度に晒すと、 装置が損傷したり、 ケースが変形することがあります。 また、 LaCie ハード ドライブを熱源の近くに置いたり、 直射日光 (窓越しの直射日光も同様) に当てないでください。 逆に、 極端に低温の場所または湿気の多い場所に置くと、 LaCie ハード ドライブが損傷する恐れがあります。
  • 定格冷却能力は、 高度 2000 メートルまでとなっています。
  • ドライブに電源ケーブルがある場合、 落雷の恐れがあるとき、 または長期間使用しないときは、 必ずドライブのプラグを電源コンセントから抜いてください。 プラグを差し込んだままにすると、 感電、 ショート、 火災の危険性が高まります。
  • 本製品に同梱されている電源装置のみを使用してください (該当する場合)。
  • LaCie ハード ドライブをテレビ、 ラジオ、 スピーカーなど他の電気器具の近くで使用しないでください。 そのような器具の近くで使用すると干渉を起こし、 他の製品の動作に悪影響を及ぼします。
  • LaCie ハード ドライブをコンピュータのディスプレイ、 テレビ、 スピーカーなど、 磁気干渉を起こすものの近くに置かないでください。  磁気干渉により、 LaCie ハード ドライブの動作や機能の安定性に影響を及ぼすことがあります。
  • LaCie ハード ドライブに過度の負荷をかけて使用しないでください。 問題が出た場合は、 このマニュアルの 「トラブルシューティング」 を参照してください。
  • LaCie ハード ドライブの使用または保管にあたっては、 埃の多い場所を避けてください。 デバイス内に埃が蓄積すると、 損傷や故障の原因となります。
  • LaCie ハード ドライブの外側を清掃する場合は、 ベンジン、 塗料用シンナー、 洗剤、 その他の化学製品を使用しないでください。  これらの化学製品により、 ケースが変形したり褪色することがあります。 柔らかい乾いた布でデバイスを拭いてください。
© LaCie 2020 最終更新 : Mar 01, 2013