ユーザ用ツール

サイト用ツール


13. 工場出荷時の状態にリセット

重要な情報: NAS 上のすべてのファイルを削除するだけの場合は、工場出荷時の状態にリセットする必要はありません。[管理画面(Dashboard)] - [ドライブ情報] で説明する方法でドライブをフォーマットすると削除できます。

5big Network 2 の場合、2 つの方法で LaCie NAS を工場出荷時の状態にリセットできます。いずれの方法でも、デフォルトの Dashboard データ (ユーザー、グループ、マシン名など) が消去されます。ただし、最初の方法の [Reset Without Data Loss (データ ロスなしリセット)] では、NAS に保存されたファイルは削除されませんが、[Reset With Data Loss (データ ロス有りリセット)] では削除されます。2 番目の方法では、完全に出荷時の状態に復元されます。

d2 および 2big Network 2 の場合、NAS を工場出荷時の状態に復元するには、最初に [管理画面(Dashboard)] - [ドライブ情報] で説明している方法で、ドライブをフォーマットします。次に、Reset Without Data Loss (データ ロスなしリセット) の手順に従います。これらの 2 つのステップでは、最初にすべてのファイルを作成してから、ダッシュボード設定をリセットします。

Reset Without Data Loss (データ ロスなしリセット) でも Reset With Data Loss (データ ロス有りリセット) でも、接続した外部ハード ドライブには影響しません。

13-1 管理画面 (Dashboard) 設定のリセット

注意:このステップに従うと、すべての Dashboard データ (ユーザー、グループ、共有、および設定) が消去されます。マシン名はデフォルトにリセットされ、ネットワーク設定も DHCP にリセットされます。

注意:これらのステップを実行すると、すべてのファイルは Share (共有)Recovery (リカバリ) というフォルダに移動されます。このフォルダは、デフォルトで、管理者だけが使用できるようになっています。

  1. 製品がオフになっていることを確認します。
  2. フロントボタンを押したままで、本製品の背面にある電源スイッチを押して、製品の電源をオンにします。
  3. フロントボタンの LED が赤色に連続点灯するまでフロントボタンを押さえ続けます。その LED が赤色に点灯したらボタンを放します。(製品をオンにしてから約 10 秒後に LED が赤色に継続点灯します。)
  4. フロントボタンの LED が青色に点滅します。青色に連続点灯したら、5 秒以内にフロントボタンを押し、リセットを確定します。
  5. いずれかのステップを行わないと、製品がリセットせずに通常通りにブートします。

 

13-2 ディスクのフォーマット

注意:フォーマットすると、ドライブ上のすべてのデータが消去されます。(ただし、ユーザーや設定は削除されません)続行する前に、別のボリュームにすべてのデータをバックアップを取るようにしてください。LaCieでは、フォーマット中のデータ損失に対する責任は負いかねます。

この操作方法については、[管理画面(Dashboard)] - [ドライブ情報] を参照してください。

 

13-3 管理画面(Dashboard)の設定/ディスクの初期化

重要な情報: この手順は、5big Network 2 のみで利用できます。

注意:このステップに従うと、すべての Dashboard データ (ユーザー、グループ、共有、および設定) と、NAS に保存されているすべてのファイルが消去されます。マシン名はデフォルトにリセットされ、ネットワーク設定も DHCP にリセットされます。

LaCie 5big Network 2 の再初期化が必要な場合があります。たとえば、別のオフィスに移動して、別の目的で使用する場合があります。新しいオフィスには異なるチームがあるため、5big をリセットして、出荷時の状態に戻すことにします。この場合は、次のステップに従います。

13-3-1 ディスクを取り出します

  1. 電源スイッチをオフにします。
  2. ドライブが減速するため、数分間待ってからすべてのディスク トレイを取り外してください。
  3. 必要に応じて、ディスク ロック ツールを使って、各ディスク トレイのロックを解除します。ラインは垂直の位置でなければなりません。
  4. 5 つのディスク トレイをすべて、水平で何もない場所に置いてください。トレイにはハード ドライブが入っているため、注意して静電放電を防止してください。
  5. ディスクが減速したら、すべてのディスク トレイを取り外します。

13-3-2 LaCie NAS の電源を入れ、初期化します

次のステップには約 3 分かかるはずです。

  1. エンクロージャの背面にある電源ボタンを押して、デバイスの電源をオンにします。
  2. 正面の LED:
    1. 点滅
    2. 青色に連続点灯
    3. 青色/赤色に点滅。赤と青の点滅はシステムがロード中であることをしめしています。
  3. 正面の LED が青色の連続点灯に戻ると、LaCie NAS はディスクをインストールできます。

13-3-3 ディスクを挿入してフォーマットします

ステップ 4 および 6 には約 7 分かかるはずです。

  1. 注意してディスク トレイを完全に空のディスク スロット 1 に挿入します。ドライブ トレイがベイにあるときには抵抗を感じます。ドライブがカチッとはまるまで、ドライブ トレイのハンドルをしっかりと慎重に押します。ドライブ トレイのハンドルは、エンクロージャの背面と水平になります。
  2. 複数のディスクを挿入している場合は、ドライブ トレイを完全にエンクロージャの空のスロットに挿入してください。必ずスロット番号に従ってください。たとえば、2 番目のディスクをディスク スロット 2 に、3 番目のディスクをディスク スロット 3 にというような順序で挿入する必要があります。
  3. ドライブ ロック ツールを使ってトレイを正しい位置に固定します。
  4. フロントボタンを 5 秒間押します。ドライブが回転し、フロントボタンの LED が赤色と青色に点滅します。
  5. 初期化を完了するには、NAS を再起動する必要があります。フロントボタンの LED が青色と赤色に点滅します。
  6. フロントボタンの LED が青色で連続点灯すると、システムは準備完了です。
  7. 5. ネットワークへの接続を参照してください。
© LaCie 2020 最終更新 : Mar 01, 2013